蟹通販で失敗しないために

    
     

日本人の食卓に並ぶ食材の中でも高級食材として人気の高い食材に蟹がありますが、蟹は高級食材ということで、いろいろある食材の中でも値段は高い部類に入っています。しかし、蟹と一言で言ってもいろいろな蟹の種類があるため、蟹の種類によって蟹の値段は異なっています。

昔に比べると蟹通販が普及したおかげで蟹は手軽に購入することができるようになっていますが、蟹通販が普及するまでは産地や水揚げされた地域でないと、なかなか新鮮な蟹が手に入らなかったのが普通でした。

蟹通販の普及のおかげで一昔前に比べると蟹が身近な食材になりつつあるのですが、蟹通販で蟹を購入する場合に限らず、通販で何かを購入するということは業者の顔が見えない状態で物の売買をすることになるので、通販で蟹を購入することに対して何らかの不安心を持っている人も少なくないのではないかと思います。

しかし、昔に比べるとインターネットが普及したことで様々な情報を共有できるようになりました。
蟹の購入を考えている通販業者が悪質な業者か良質な業者かというのはインターネットを通じですぐに分かるようになりました。

これは蟹通販業者の透明性が昔に比べると高まったと言い換えることができますが、透明性が高まったと言うことに対して過信をしてしまうと、悪質な蟹通販業者に騙されてしまうというケースも少なからず増えています。

蟹通販で販売されている蟹には様々な種類がありますが、蟹は様々な種類がいることに加えて、素人では見分けの難しい蟹もたくさんいることから、本来の蟹とは違う名前で蟹の販売をしている蟹通販業者も多くいます。

このような悪質な業者に騙されないためにも、蟹通販に関しての基本的な知識を学んで失敗しないように備えることが大切です。

このサイトでは蟹選びから蟹の基本、蟹通販で蟹を購入するまでの流れを詳細に解説していきます。

蟹が人気食材な理由

日本では蟹が好まれて食されていますが、蟹と言えばどちらかというと普段の食卓に並ぶようなタイプの食材ではなく、年末年始やお祝いの席など、イベントがある場合などに料理として出される食材です。
しかし、最近では蟹通販が普及して安価な蟹が入手できるようになったことから蟹が好きな人は普段から蟹をたくさん食べているという人も以前に比べて増えることになりました。

蟹は昔から人気のある食材ですが、蟹がこれほどまでの人気を集めている理由というと、やはり蟹の食味だと思いますが、蟹は非常に美味なことに加えて、栄養価が高くカロリーが低いことから健康面のメリットが高いというのも蟹が人気の理由になっています。

また、冬のお歳暮時期にお世話になっている人に蟹を贈る人も多くいますが、お歳暮時期は年末年始が近く、年末年始に親戚や知人が多く集まる家庭の場合はお歳暮に蟹を贈ると非常に喜ばれます。

蟹通販で蟹を購入することに不安を持っている人もいるかもしれませんが、昔に比べると業者の透明性は高くなり、自分で業者を調べて評判やトラブル歴などが分かるので、贈り物としても購入しやすくなっています。

蟹はスーパーなどに行っても冷凍した蟹が販売されていますが、近所のスーパーで入るような蟹は安価な蟹が多く、一般的に人気が高いと言われている蟹になると、蟹通販を利用しないと中々手に入らないという現状があります。

世界から見た日本人の蟹に対する熱

蟹は世界各地に生息している生き物で、日本以外にも蟹を食用にしている国はたくさなりますが、日本ほど蟹が好きな民族はいないと言っていいほど、日本は蟹好きな人が多く、海外に比べても蟹に対する温度は高い民族となっています。

蟹と一言で言っても、いろいろな種類の蟹が世界にはいるわけですが、それだけ蟹の種類が多いということは国によって食べられている蟹の種類も違うということで、実際に海外に行くと見たことが無いような蟹が販売されているのを見かけることがあります。
日本の蟹は高級な蟹というイメージがありますが、これは人気のある蟹がたまたま高価というだけであって、きれいな川に行くと簡単に捕まえることのできる沢ガニや沿岸に多く生息するワタリガニなどは食用になるものの、安価でそこまで人気のある蟹とは言えません。

蟹の人気には蟹の希少性も多少関わっているのですが、特にズワイガニやタラバガニなどになると蟹の中でも美味で高価な蟹に分類されるため、非常に人気の高い蟹として知られていますが、これらの蟹は外国でも販売されているものの、日本ほどで販売されている蟹に比べると価値はそこまで高くないのが特徴です。

もともと日本は海に囲まれた国ということもあって海産物が食卓のメインとなってきましたが、そのような流れもあって蟹は積極的に食され、未だに人気の高い食材になっていると言えます。

食材としての蟹の歴史

今でこそ蟹を求めて蟹の生息地である北海道や日本海の地域に足を運んで新鮮な蟹を購入する人がたくさんいるものの、これは最近になってから見られるようになった光景で、一昔前までは蟹が日本の食材において、そこまで価値のある食材とされていなかった時代が長らく続いていました。

蟹通販などで多く出回っている蟹は高級ガニとして知られるズワイガニやタラバガニですが、これらの蟹は深海にしか生息していない蟹ということで、昔は漁業の技術もそこまで高くなかったことから、ズワイガニやタラバガニを捕獲することそのものが難しかったのが現状でした。

漁業の技術が発展して深海に住むズワイガニやタラバガニを捕獲できるようになってからも、しばらくは得体のしれない蟹ということで、網にかかった蟹は廃棄処分されるか、地元の人に食されるケースがほとんどでした。

しかし、そうして少しずつ地元の人にズワイガニやタラバガニが食されるようになり、次第に蟹の美味しさに気付くことになって、それからは蟹が全国的にどんどん普及することになったのですが、昔は冷凍保存の技術や運送の技術があまり無かったため、蟹を食することができる人は限られていました。

それから少しずつ蟹の食文化が発展することになり、冷凍技術や運送技術が上がったことで、どこに住んでいても蟹の産地から蟹通販などを通じて蟹を取り寄せることが可能になり、全国的に蟹の食文化が広がることになりました。

蟹の秘密

蟹通販で販売されている蟹はズワイガニやタラバガニなどの高級ガニをはじめ、毛ガニや花咲ガニなど希少性の高い蟹も多く蟹通販で販売されているのが特徴となっていますが、これからの蟹のほとんどは北海道や日本海北部など冷水温の海域でしか水揚げされていないという特徴があります。

もちろん蟹はいろいろなところに生息していて、比較的温暖な地域でもよく水揚げされるワタリガニや上海ガニなども蟹通販で販売は行われていますが、これらの蟹は安価で購入できるものの、食味に関しては蟹通販でメイン取引されている蟹に比べると少し味が劣ると言われています。

ズワイガニやタラバガニなどが蟹の中でも美味しいとされている秘密に、これらの蟹が冷水温域で育った蟹という秘密がありますが、冷たい環境にさらされていると自然とその身は締まり、凝縮されることになります。

これに加えて、深海ということで深海のミネラル分をエサと一緒に体内にたくさん取り込んでいるため、身にはたくさんの栄養分が取り込まれることになります。

これらが深海で育った蟹が美味しいと言われている秘密となっていますが、蟹の旬の時期になってくると出産の準備に控えて、たくさん体力をつけるためにエサの荒食いを行うため、さらに身は厚みを増すことになり食味もよくなります。

ただし、出産前に捕獲するということはそれだけ子供ができないということでもあるので、乱獲による水揚げ量の減少も一時期は懸念されていました。

蟹に含まれている成分

日本人は海外から見ても健康な民族という印象を持たれていますが、これは日本が海に囲まれている島国ということが大きく関係していて、周囲の海に豊富な漁場があることから、昔から日本人は海産物を多く摂取する民族でした。

海産物の多くはカロリーが低く栄養価も高いということで、健康にも美容にも良いヘルシー料理がたくさんありますが、最近では食の欧米化が進んでいることも起因して、昔に比べるとヘルシー料理は減っていると言われています。

この海産物のヘルシーな食材の一つに蟹も含まれますが、蟹はいろいろある海産物の中でも特にヘルシーな食材として知られていて、中にはダイエット食材として蟹を食する人がいるくらいですが、そのヘルシーさとは裏腹に高い栄養価の食材としても人気を集めています。

蟹通販で蟹を探していると、様々な蟹の効果をPRして蟹の販売促進を図っているのを見かけますが、蟹通販で販売されている蟹のほとんどが深海で獲れた蟹であるということから、深海にあるミネラル分をたくさん体に取り入れている蟹がほとんどで、蟹はカルシウムやタウリンなどの健康成分がたくさん含まれています。

蟹の見た目にはよらない栄養価の高さから、蟹を健康目的で摂取している人も多く、昔に比べると蟹通販を利用して蟹が安価で購入できるようになったことから蟹を健康目的で摂取しやすいような環境となり、冷凍保存ができるので日持ちするというのもメリットです。

蟹と健康の関係

蟹は高タンパク質の割に脂肪が低いということから、ヘルシー食材として一般的に周知されていますが、蟹はエビと同じで体の中にある余分な脂肪分や糖質を効率的に消費する手助けをしてくれるビタミンが多く含有されていて、もともと美味しいというメリットがあることに加えて、あまり太らないということでも人気を集めています。

蟹はいくら食べても太らないと言われているように、蟹はたくさん食べると他の食材を食べる場合と同じで、ある程度になると満腹感を得るようになりますが、この満腹感を感じるまでに摂取したカロリーなどはかなり低くなっています。

これは言い換えれば、蟹はたくさん食べても脂肪や糖質として体に定着しにくく、それでも満腹感を得られるということなので、最近健康被害に懸念が持たれている生活習慣病を未然に防ぐことが期待できます。

また、蟹にはタウリンと呼ばれる成分がたくさん含まれていることでも知られていますが、タウリンは栄養ドリンクを飲んだことがある人なら耳馴染みの深い名称かと思います。

タウリンはアミノ酸の一種に数えられますが、これは生活習慣病の元でもあるコレステロールの分泌を減らして、健康促進を図ると言うものですが、肥満症などの改善にも効果があると言われています。

そして忘れてはいけないのがカルシウムですが、蟹の甲羅の成分はほとんどがカルシウムで、このカルシウム分は身にまで溶け込んでいて、身体の骨を丈夫にすることが期待できます。

参考サイト
カニ通販比較【カニ通販おすすめランキング】
カニ通販比較して調べてみよう。

PAGE TOP